nabe.blo

移転しました

しわす

今年ももう終わりです。あっという間な1年ではありませんでした。ここには書けないことばかりなのですけども、エグったり、ちっさい病気ばっかしたりして、なんだか、大変な1年でした。一時は本当にどうなるのかと思いましたが、なんとか生きてます。1年をふりかえってみました。

 

1月

・エグる→土日は廃人のようになっていた

 

2月

・エグる(夢でうなされる)

 

3月

・末日でエグってたのは終わった

・胃腸炎になる

 

4月

・胃腸炎が治らない

・少し落ち着く

 

5月

・「杉本潔彦」がはじまる

・大阪へ行く

・このあたりで猛烈にストレスをためる

・蕁麻疹がでる

・何もしたくなくなる

 

6月

・ストレスが爆発する

・とんでもない決断をする(←今では若干後悔をしている)

 

7月

・引っ越しがポしゃる

・とりあえず、異動が決まる

・ストレスの暴発が止まらない

・「杉本潔彦」ライブ→熱中症→欠勤

 

8月

・夏休み

・いろいろ、悩んだ

・今年は旅行に行かなかった

・UNDER BLUE PARTYライブ

 

9月

・暴発した先に待っていたのは蕁麻疹

・江ノ島へ行く

・末日で新人の頃から御世話になっていたPJを離れた

・労働讃歌ライブ

・さいたまジャズフェス参加

 

10月

・新しいPJへ。

・EWFバンド始動

 

11月

・EWFライブ→熱中症

・ウイルス性胃腸炎

 

12月

・転居

・忘年会ラッシュ

 

あとはちょいちょい遊んだりしていました。

転居して、勉強しやすい環境になったので、2014年は資格ゲッターになろうと思います。

私の尊敬する人が、婚期を逃したり、プライベートが全くうまくいかなかったり、気苦労が積み重なった時に「仕事は絶対に裏切らない」と自分に言いきかせ、猛烈に働いたそうです。たくさん勉強し、いい仕事をし、今では歩くリファレンスです。私の中では国宝だと思ってます。当時の努力によって、今では大変素晴らしいエンジニアになりました。私も今、色々あって(というか今年色々考えることがありすぎて)気苦労が積み重なったりしているところです。仕事を頑張るために、日夜努力せねばならないと思います。

思えば、これまで何かある度に、友人に励ましてもらったりして、「仕事がんばろ」と言ったりしてました。でも仕事がんばってるのに、これ以上がんばろうとしたって何も生まれないのです。仕事を今以上のパフォーマンスでこなせるようにするには、日々の小さい努力が必要なんだと思います。

彼は「絶対に裏切ら」せないための努力をしていたのです。

私もいつかそんな事が言えるようになりたいです。

 

よいお年を