nabe.blo

移転しました

[]最近読んだ本






こないだ大阪と京都に遊びにいってきました。

次は箱根あたりに一人でふらっと行ってみたいです。

あと今年は花火大会いきまくりたいので音練人のみなさん誘ってください(キリッ

浴衣の着付けとかやりますよ!!!女子!!!!!!!



クロ研合宿いけそうな気がしてきた!!!!!!!!









最近ガーッと読んだ本。



キング牧師とマルコムX

キング牧師とマルコムX (講談社現代新書)
キング牧師とマルコムX (講談社現代新書)
クチコミを見る




渋谷のタワレコでブラックミュージックの棚にあってね

そういえば黒人音楽ばっかやってきたけどこの人たちのことよく知らんなと思い、

手に取りました。



ざっくりまとめると。

両者の思想とか育ちの違いが最初に述べてあって、

そのあとで相違点とか最終的に彼らの向かう方向は同じだった

って感じのないようでした。



私個人としては宗教の違いとかも色々あると思うんだけど、

マルコムXの方に惹かれました。

まったくもって非暴力的な事を掲げていなかったが、

黒人としてのアフリカ的な側面を主張していたのはとても印象的でした。



アメリカに住む黒人のアフリカ的な感性は本当に目を見張るものがあると私は考えているからです。

たーとえばジョンコルトレーンとかそうだよね。

あの人のポリリズム的なインプロヴィセーションは真似できないし

ぱっとできるあたりがもって生まれたものの特権といいますかなんというか。

まぁ本人にもいろいろ努力とか、インドに流れたかったけどだめだったとかいう葛藤はありますけど。



黒人としてのアイデンティティは誇ってほしいですね。



まぁそんな話は置いておいて。



この本のメインテーマは彼らの思想と、人種差別問題でした。

この問題については本当に深く考えされられたなぁと思います。

いかに人間は愚かな生き物であると思います。

同じ人間なのに奴隷制がどうのとか、差別がどうのとか、同じバスに乗るときは白人に席を譲れとか

本当にくだらないです。



とかそんなことを考えていると、我々日本人も同じようなことをしているんじゃないですかね

と思いました。



あんまりここではっきり書くとすんげーバッシングを受けそうで怖いので書きませんが、

同じ地球上の人間は同じように扱われるべきであるとだけ述べておきます。



ということを考えされてくれた本でした。

暇なときにまた読みたいのである。





・世迷いごと

世迷いごと (双葉文庫)
世迷いごと (双葉文庫)
クチコミを見る


私この人とあと狩野英考に似てると自分で思っているんです。

まぁどうでもいいですけど。



大阪のふらっとたちよった本屋で見つけて買いました。

オビに「オトコ社会をしたたかに生きるオンナたちへの偏愛独り言」と書いてあって

なにこれまさに私じゃんとか思って手にしました。



内容はなんかくそ共感できることたくさん書いてあって、

著者と友達になりたくなってきました。

いままで生きていて男友達の方が多かった関係で

男目線も女目線も両方わかってしまうのですが、

たぶん著者もそんな感じなんでしょう。

でも私みたいな小娘なんかよりももっとたくさんのことを知っていて、

男社会で生きていくってもっと覚悟していかなければならないのだなと

改めて思いました。



私も職場の女子がみんないなくなってしまったおかげで

すっかり男社会ですよ。

クロ研やロス柄にいた時となんら変わりありませんけどね。

下ネタだって、キャバクラの話だって慣れっこですよ。

(まぁ話振るのは私からなんですけどね)

女社会で生きていくよりずっと楽ですけどね。

でもまぁ改めてこの本読むと、

男の人が女の人に求めるものって、理不尽だよなぁって思うのです。

はい。



これからもそんじょそこらの女にも

バリバリ仕事こなしちゃう男にも負けないような

強い女を目標に生きていきたいと思います。







そんな読書感想文でした。



今読んでるのは

マイルスデイビス自叙伝(2回目)



なかなか読み終わらんぞ。