nabe.blo

移転しました

[]シャチクノススメ

最近はまってるhip hop



"かみさま"





"ねれない"





日本人もなかなかすごいんです。





\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\









「本読んだらブログに感想書くとなんかによい」



的なことをたまたま立ち読みした本に書いてあったので早速やってみようと思います。





『社畜のススメ』



という本を読みました。

初めて書店で見かけたときは「本のタイトルの奇抜さのみをウリにしている」のかと思ったのですが、手に取ってみたら案外そうでもありませんでした。

オビには「イタい社員はもういらない」「自己啓発本マニア」「口ばっかりの若手社員」「夢見がちな転職難民」と書かれています。

周囲を見渡せばどこにでもこんな人いると思います。私もそんなイタい社員のうちの一人(かもしれない)です。



社会人の4大タブーというのが紹介されていました。

・個性を大切に

・自分らしく生きる

・自分で考える

・会社の歯車になるな



とまぁ、なにやら漫画や映画で耳にしたことがあるような内容です。

本書ではこの4大タブーについて指摘をしています。新人や若手たるもの全員が全員ハナからいっちょまえに仕事できるわけではないと説いています。

その中で個性とか自分らしくというのは少し方向性が違っているようにも感じられる。

初めは他人の模倣から始まるのです。

初めからジャコパスのようなソロが弾けるわけではないですし、どんなジャズメンも最初はレジェンドのコピーから取り組んだと思います。

それと同じことらしいです。



自分で考える点については必要だとは思いますが、「自分なりに考える」とはわけが違うと述べています。

「自分なりに考える」

では自分ってなんなんですかね。

私自身しばしば言い訳や逃げという意味で使ってしまうので、この事にはハっとさせられました。



就職活動時代に描いていた社会の姿と、現場配属された後に見た社会の姿というのはまるで違います。

少なからず私はいつまでも学生時代の幼稚な思想を早く捨てるべきだと思いました。



明日から社会の歯車になります



と入社前日にジャングルジムによじ登って叫びました。

1年経てど今まだ歯車にすらなれていません。

そういうことなんです。



とても勉強になりました。