nabe.blo

移転しました

[]ありがとうさようなら

d3d1ec80.JPG42nd Recitalが終了しました。







思えば、1年8ヶ月。

長いようで短かったですね。











C年の頃はレギュラーの姿見て

「自分もあんな風に山野出て賞とるんだ!!」

なんてよく思ってました。



今思うと恥ずかしいなw













工大祭前後くらいからさだんだん余裕が出てきて周りが見えるようになって

悪いところ見つけて、ちょっと(結構)嫌いになって。

でも良い所は大好きだからD年になっても続けた。



バンドというかサークルの悪い所に気づいて欲しくてイライラしたこともあった。

気づいた人がすこしずつ増えてきたので、このままいい方向に行って欲しい。

そう願います。





初めてのリサイ

諸事情によりやる気がでなかった事

今でもよく覚えてる。











3月の録音会に向けての3か月間。

忘れない。





D年になってからの春合宿の辛さ。

忘れない。





7月の録音会。

ボロボロ。





大河内&山岸レスの夏合宿。

死にたい。

ぶっちゃけ休部した時に大河内から「パートに一人いないだけでどんだけ迷惑かけてんだよ」というメールが来たが、

私の夏合宿に比べたらそんなのまだまだ軽いと思った。

私の方があんたらよりも100倍辛かった夏休み前半。





9月のはまち

ちょっとよかった。





10月のジョイントコンサート

ここからスランプ期





2度目の工大祭

色々辛楽しかった。





11月の洗足対バン

区切りだと思ってがんばった。





12月のリサイ。

最後なのに(自分が)カスみてぇな演奏して萎えた。

死にたいわ。

















1年8か月を通して辛いことだらけだった。

楽しい事ももちろんあった。

おなか抱えて笑った事も数えきれない。

企画にも誘っていただいた。

たくさんの人に顔と名前を覚えてもらった。



それでも辛い事の方が多かった。

楽器でもそうだし、

サークル独特の文化やしきたりとか伝統とか

私の嫌いな事ばかり。



私はレールをたどるンじゃなくて自分で進んで行きたい。

多分考え方の違いが一番私を苦しめました。



でも辛いながらがんばったし、逃げもしたしw。



体力ともに精神力辛かったのは夏合宿。

本当に体調悪くなってセク練を「有意義に過ごして下さい」にしたこともあった。

夏合宿なんか毎日部屋で一人で泣いてたし。





リサイ後のOB総会で

まいちゃんと別れをして



マオさんと話して



号泣して。。。












【マオさん】





いつも私を支えてくれたのはマオさんだった。



去年の6月くらい、全然練習してこねぇヤツとかしてありえねーとか言ってたら共感してくれて、相談ものってくれたし。

11月くらいからセク練で全く口開かなくなった時も心配して声掛けてくれたし。



今年の6月かな。Dos Vの時にすごい心配してくれて思わずBuddyで泣いてしまって。



休部中戻るのが嫌になって、ちょっと三田祭にLGが来た時に

和田ちゅんと演奏聞きに行って、

あのピアノしか聞こえない酷いPAの中、

マオさんの音だけが聞こえて



「マオさんの音がすごく聞こえる」て。

すごく苦労してがんばったんだなって思って



辛い状況の中で成長した姿見てまた復帰してリサイに出ようって思った。

すごく何かを貰った気がする。







どんなにくじけそうな時もすぐそばにマオさんがいました。

自分の事もあるのにいつも私の事心配してくれてて。

私が最後までLGにいれたのもマオさんのお陰です。





やっぱり最後マオさんと一緒に音楽できなかったのが相当悔しいと思いました。

レギュにならなかったし、シャックスという新しい居場所も見つけて後悔はしていません。

だけど、もう1度マオさんと一緒にステージにのりたかったという思いだけは私の中で強いみたいです。

それだけが心残りです。







今までほんとうにありがとうございました。

3年間お疲れさまでした。





















【大河内】







忘れもしない見学に行ったあの日。







ナベ「すいません。見学に来たんですけど」

LGの人(これがのちの大河内)「新入部員だー。東工大?」

ナ「あ、違います。せんしゅー大学です」

大「へーそうなんだー。何でここ知ったの?山野?」

ナ「あ、自分ずっとビッグバンドやってて元々学バン知ってたんでラテンやろうと思って」

大「え。ジャズ経験者?」



なんだか焦る先輩だなと思って

ちょっと気づいた。



コ イ ツ L G に 去 年 か ら い な い



どうやら同じC年のようだ。

先輩面しやがって。





これが私と大河内のファーストコンタクトwww







それからというものの、よくわからんやつだと思っていた。

人に使われるの好きだし、ジャズやってもいないのにジャズかぶれだし、空気読めなくてたまにうざいしwww。

正直あんまり関わろうとも思わんかった。



次第に仲良くなったりはして。

夏合宿であの話し合い企画立てたのもそこらへんだし。





10月くらいからリズムにトラに行って。

今年はレギュラーのオーディション受けて、

山野に出て、

戻ってきたら上手くなってて



正直鼻にもかけてなかったヤツが100倍上手くなって帰ってきたしとか思って。

初めて焦った。





それからLGのリードラッパにもなったし。

今ではいいライバルだと思う。



後はソロもとれるようにもなるといいねw



色々楽しいかったです。

ありがとう。













【山岸】



そう。

大河内と初めて会った日に山岸と会った。

すごく吹奏楽な音のコがいるなと思った。

やたらと吹く時の姿勢がいい。

楽器の構えもかっこいい。

でも近くで見ると



ち い さ い



そう彼はLGちっちゃいこ倶楽部の副部長なのだw





ちいさいながら、音はすばらしい。

注文してもいないのに勝手に歌い出す。





入部したてはおとなしめのキャラだった。

私がいじるようになった今年の1月からヤツの本性は現れた。



鬼畜&腹黒&毒舌



かわいい顔して性格はブラックである。







でもね。

色々と相談乗ってくれたりとかね。

砕けた話とかしてくれたりね。

夏合宿も心配して見に来てくれたし。

本当はめっちゃやさしいおにーさんなんだよね。



うん。

そばで支えてくれてありがとう。

私が辞めるって言った時少し寂しそうな表情を浮かべてたの知ってる。

最後まで一緒にやれないのは残念です。



今までありがとう。











【ダル】



某野球選手に似ているから、という理由でつけられたダル。

そんなに似てないとおもうw。



初心者で入って、

努力家で、

誰よりもやさしい心の持ち主。



そしてオラとダルしか知らない話もたくさんあるんだ。



いわゆる心の友。



どんな時も実は頼りになります。









いつも笑わせてくれて本当に愉快なヤツです。



オラとダルと山岸でつるむことがよくありました。

帰りの電車が一緒だもん。

本当たくさん話したよね。







相談事もお互いしたしね。

ある意味親友です





ありがとうダル。













【りえさん】



忘れてはいけない人。





大河内よりもある意味ライバル。

小さくて音がすごい人。

びっくりした。





色々わいわいキャーキャー話したし

お家も泊まりに行った。







色々あった。

超割愛するけど、

レギュとジュニアのかけもち大変なのは知ってる。



大変なのも知ってる。



練習時間少なめの理由も知ってる。



実はオイラ結構しってるンだ。









でもね。

やっぱりね。



りえさんとちゃんと向き合って一緒に真剣に音楽やりたかったのも本音。



せめてあともう3か月。

がんばって最後まで続けてほしかったのも本音。



実は陰ながら尊敬もしていたのも本音。







引退を見届けたかった。

私の知らぬ間に辞めてしまった。

せめて一言言ってほしかった。







本当良きライバルです。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



まーね。

こうして私のLG現役生活は幕を閉じたわけですよ。

OB・OGの先輩、元ロスの先輩後輩同期、現役のみんな。

最後の1年ツンデレしててごめんなさい。

今まで本当にありがとうございました。





私はこの後シャックスのリサイタルがあります。

それで本当にすべて引退です。

しばらくは音楽的にニートです。

またレッスン行こうと思います。

春休みは日吉に引きこもってようと思います。

気が向いたら大岡山にも行きたいです。

四川の坦々麺も食べたいし。



そうそう。企画バンドとか誘ってくださいね。







とりあえず今はシャックスのリサイに全てをかけたい。